ルドゥーテ「美花選」展

  • 2011.06.07 Tuesday
  • diary
  •  
金曜日の夜に、思い立って渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムまででかけ、
ルドゥーテ「美花選」展を見てきました。

ルドゥーテの描くバラの細かい描写は、私のときめきのツボです。

ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテは、フランス革命前後の時代、
王侯貴族や上流階級の人々に「バラの画家」と称えられ、
多大な名声を得た植物画家です。

心をわしづかみにされて、うっとりしながらも、
脳に焼き付けようと作品を凝視するわたし。

こんな絵がかけたらなと思っています。




コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

recent comment